menu

<<2008年11月 | メイン | 2009年1月>>

2008年12月27日
 ■ クリスマスパーティー(大和町校&天苗校・幸町校・泉が丘校)

12月20日(土)に大和町校のある「カール英会話こども園」にて、4校合同のクリスマスパーティーを行いました!カール先生やヘレン先生からクリスマスのお話を聞き、その後は♪We wish you a merry chrismas♪を合唱♪♪
CIMG0417.JPG













そしていよいよお楽しみのゲーム!!「Pass the Parcel」・○×クイズ・ピニャータで盛り上がりました。
○×クイズでは、「Q:イギリスと日本では日本の方が大きい”!?」「イギリスの通貨はドルである!?」さて、答えは○か×か・・・難しいけど、為になるクイズが盛りだくさんでしたーーー(^o^)
CIMG0425.JPG IMGP1425.JPG IMGP1436.JPG IMGP1417.JPG








ゲームの合間にはスナックタイムもありました。カール英会話こども園のキッチン担当:Maki先生がジンジャーブレッドハウスを作ってくれました☆


CIMG0430.JPG IMGP1401.JPG




子どもたちは「お菓子の家」に大感激。携帯カメラで撮影しまくっていました(笑)]

IMGP1403.JPG IMGP1404.JPG





スエーデン出身のヨハン先生によると、このジンジャーブレッドハウスは、壊して食べるとのこと。で、早速トライ!!大喜びで壊して口いっぱいにほおばっていましたヨ。

最後は、サンタさんも登場!1人ずつサンタさんと会話をゆっくり楽しみ(モチロン英語で!)プレゼントをもらいました!CIMG0448.JPGCIMG0432.JPG


アットホームで楽しいパーティでした。送迎等のご協力、ありがとうございました!!

**********************************************************

「Pass the Parcel」
何重にもラッピングされたプレゼントを、イスとりゲームの要領で音楽にあわせて包み(Parcel)をまわしていきます。音楽がとまったら、その時点で包みを持っている人が包みを1枚開けます。包みは何重にもなっているので、開けるたびに何が出てくるのかワクワクのゲームです。

「ピニャータ」
これは、すいか割りやくす玉割りのイメージです。もともとメキシコの遊びだそうですよ。膨らませた状態の風船に新聞紙を糊で貼り、新聞紙が乾いて固くなったら風船を割り、中の空洞になった部分にPass the parcelと同じく子どもの喜びそうなものを入れて穴をふさぐとピニャータの出来上がり。
今回は、紙ふぶきとスーパーボール、キャンディーを入れました!

ジンジャーブレッド
gingerbreadは、ニュルンベルク(ドイツ)のレープクーヘンgingerbread作り強壮から由来します。特にリボンをつけたハートの形をしたgingerbreadは、ヨーロッパ中のお祭で売られるポピュラーなご馳走になりました。人間の形や動物の形をしたgingerbreadも人気でした。グリム童話のヘンゼルとグレーテルはドイツの"hexenhaeusle"、つまり魔女の家をひらめかせるものでした。"Lebkuchenhaeusle"、つまりgingerbread houseはクーヘンの厚切りで作られ、スイーツで飾り付けられました。

投稿時間 : 18:08 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日
 ■ 第3回児童英検受験申込が始まりました!

先日、第2回の児童英検の結果が返却されましたが、早くも第3回の受験申込が始まっています。詳細は『カール英数塾』のページをご覧ください。

投稿時間 : 14:49 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日
 ■ ☆多賀城国際交流祭が開催されました!

少し日は経ってしまいましたが、11月29日に、多賀城文化センターで第10回の記念ともなった国際交流祭が行われました!参加する度に、多賀城国際交流協会の方達の努力には感心させられてしまいます。今回も期待を裏切ることのない、立派で楽しい交流会でした。その一部を紹介したいと思います!
vetnum2.jpgdrum2.jpg






ヴェトナム出身で宮城県在住の     自国日本文化の紹介ももちろん忘れていません。
阿部ホンニヤンさんデザインの      子供達による和太鼓演奏、日舞なども発表されました。
ネイルアートスペースも!
祭時間内、予約はいっぱいでした♪

mongol2.jpghana%26dango.jpg『花も団子も、、、♪』ホンニヤンさんのネイルアートに、本場中国のレシピの本格肉まんを堪能!

(右)モンゴルの民族衣装です!

今回では紹介し切れなかった、たくさんの素敵なコーナーが他にもありました。今年参加できなかった方も是非、来年には足を運んでみてくださいね!

投稿時間 : 12:58 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)


Carl Eikaiwa School